無理なく気軽に 会計と税務をもっと分かりやすく
ブログ

個人事業

消費税の納税義務の判定 個人事業主の場合

日本国内で事業を行っている人でも、消費税を納めないといけない人(課税事業者といいます)と、納めなくていい人(免税事業者といいます)がいます。 今日は個人事業主が消費税の課税事業者となる場合とならない場合についてまとめたい …

家族経営の場合の納税義務者は誰?

法人化せず、夫婦、親子、兄弟などで一緒に事業を営んでいる場合、誰が納税義務を負うのか迷う場合があると思います。 利益を平等に分割してひとりひとりが納税すればよいのでしょうか?それとも誰か一人を代表者と決めて納税をすればい …

利子割引料ってなんですか?

先日、青色申告決算書から確定申告書までご自分で作成している創業5年目の個人事業主の方に、提出済みの書類を見せていただく機会がありました。損益計算書をみると、利子割引料として数百万円の記載が。。。 毎年税務署に直接提出しに …

中古で購入した自家用車を仕事用に変更した場合の減価償却の方法

個人事業を営んでいる人が、プライベートで使用していた自動車を仕事用に変更した場合、減価償却費を計上できることを前回確認しましたが、プライベートで使用していた資産が、もともと新品ではなく中古で購入したものだった場合の計算方 …

自家用車を仕事用に変更した場合の減価償却の方法

個人事業を営んでいる人が、プライベートで使用していた自動車を仕事用に変更した場合、自動車の減価償却費を経費として計上できるのでしょうか? 新たに個人事業を始める人や既に個人事業を営んでいる人が、プライベートで使用していた …

中古資産の減価償却の方法

先日の減価償却の記事で、減価償却費は、その資産が使用できる年数として定められた「法定耐用年数」に基づいて計算すると説明しました。 同じ種類の資産でも、新品と中古では使用できる期間が異なります。普通は中古の資産のほうが早く …

減価償却ってなんですか?

個人事業主がある年の所得税の金額を計算しようとする場合、青色申告決算書や収支内訳書を使ってその一年間の所得の金額を計算することから始めます。 所得の金額は収入金額から売上原価と経費を差し引いて(一定の場合専従者控除もして …

個人事業を廃業する際に提出する書類

こんにちは。 今日は個人事業主が事業を廃業する際に提出することになる書類をご紹介します。 廃業といっても、事業が拡大したので法人成りする場合や、お子さんなどに事業を継がせる場合なども廃業の手続きが必要になりますので、忘れ …

所得税の棚卸資産の評価方法の届出書の書き方

こんにちは。 今日は所得税の棚卸資産の評価方法の届出書の書き方についてご紹介します。 提出するタイミングは次のいずれかです。 ① 新たに事業を開始した場合 ② 従来の事業のほかに他の種類の事業を開始した場合 ③ 事業の種 …

所得税の減価償却資産の償却方法の届出書の書き方

こんにちは。 今日は所得税の減価償却資産の償却方法の届出書の書き方をご紹介します。 提出するタイミングは次のいずれかです。 ① 新たに事業を開始した場合 ② すでに取得している減価償却資産と異なる種類の減価償却資産を取得 …

1 2 3 »
PAGETOP
Copyright © まつもと会計事務所 All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.